新規登録
ビジネスガイド募集中
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • JBSコラム Vol.3

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • 上海リーグ法律事務所 コラム vol2

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • 知的財産権の取得・侵害対策、企業内不正対応を中心に、中国での企業活動をワンストップで支援。

  • JBSコラム Vol.3

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • 知的財産権の取得・侵害対策、企業内不正対応を中心に、中国での企業活動をワンストップで支援。

  • 上海リーグ法律事務所 コラム vol2

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • “One Team, No Border” 会計税務を中心に企業のグローバル化を全力で支援しております。

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座 vol.8

  • 微博・微信を中心とする中国ソーシャルソリューションサービスをワンストップで提供しています。

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • リスク管理領域を中心に日系企業の中国事業を支援させて頂きます。

日経新聞
DMMコラム
蘇州たより
上海の街角で
JETRO
上海日本商工クラブ
在上海日本国総領事館
ラクト
上海人
香港リーダーズ
C.L.Mリーダーズ
経営者.マガジン読者の集い
2015稲盛和夫経営哲学上海報告会
中国ニュース

クラウド・ストレージのガイド

2015.03.13
  • JBSコラム Vol.5
  • お客様からの問い合わせシリーズ・・・IT関連機器のリース
  • 日本ではIT投資の際に、リースなどをご利用される会社様は多いかと思います。中国ではどのような対応ができるのかを今回はまとめてみました。

ビジネスガイド 田中 功明


IT関連機器をリースなどで購入する際には、大きく以下の3つの対応が考えられます。


・オペレーティングリース
・ファイナンスリース
・ファクタリング


以下にそれぞれの特徴をまとめさせて頂きます。


■オペレーティングリース


所有権     :リース会社
対応可能範囲  :主にハードウェア。製造元がリースを認めているソフトウェア、作業費用


特徴としては、IT機器の償却期間の関係で、契約期間は3年間が一般的。ソフトウェアに関しては、各製造元に確認が必要なため、ハードウェアのみの対応をする場合が多いなどが挙げられる。


■ファイナンスリース


所有権     :お客様
対応可能範囲  :ハードウェア、製造元がリースを認めているソフトウェア、作業費用


特徴としては、契約期間は、3年~5年が一般的である事や、全体金額に対してハードウェアの金額が50%以上なければいけない制約がある事が挙げられる。


■ファクタリング


所有権     :お客様
対応可能範囲  :制約なし


特徴としては、オペレーティングリースや、ファイナンスリースはリース業務の弁法で規定されているが、ファクタリングは、ファクタリング業務の弁法で規定されており、支払方法などは個別設定可能であるとともに、対応可能範囲は広い。
マイクロソフトのライセンス製品に関しては、ハードウェアメーカーにOEM提供されて、工場出荷時に組み込まれているものはハードウェアとともにリース可能であるが、それ以外は中国では認められていない。


その為、複合機などのようにハードウェアだけで完結できる場合は、有効であるが、ITシステム全体をリースで対応できるケースは少ない。
日本においては、低金利の上に、リース期間終了後の残価想定などを考慮して、低料率でのリースが可能ですが、中国でのリース料率は、各社に試算頂きましたが、日本と比べると相当高めであるケースが多い。


一部、メーカーがグループ会社にリース会社を保有している場合などは、自社製品限定で、低金利で対応しているケースもある。
投資金額の平準化、オフバランス効果などに有効であるリースですが、上記などの状況から、IT投資に関しては適用できるケースが限定的であるという実情がございます。


上記に関しては、弊社にお問い合わせ頂いた内容に基づき、リース会社様などに確認させて頂いた内容をまとめさせて頂きました。詳細に関しましては、各専門会社様へご確認頂けますと幸いです。


弊社では、中国において、日系企業様向けにIT全般のサポートを展開しておりますので、何かお困りの事がございましたら、お気軽にお問い合わせ頂けますと幸いです。

   

日本ビジネスシステムズ 杰碧思科技(上海)有限公司
住所 / 上海市浦東新区陆家嘴环路1000号 恒生银行大厦44楼021室
TEL / 021-5087-3773 FAX / 021-5076-0725
URL / http://www.jbs.co.jp/aboutus/group/jbsshanghai




ガイドの過去の記事も読む


Vol.1 コスト削減・・・PC編
Vol.2 コスト削減・・・サーバー編
Vol.3 お客様からの問い合わせシリーズ・・・Microsoft Office365
Vol.4 お客様からの問い合わせシリーズ・・・Windows 7標準機能でできるセキュリティ対策

Vol.5 お客様からの問い合わせシリーズ・・・IT関連機器のリース

 

ガイドの過去の記事も読む
合わせて読みたい