新規登録
ビジネスガイド募集中
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • JBSコラム Vol.3

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • 上海リーグ法律事務所 コラム vol2

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • 知的財産権の取得・侵害対策、企業内不正対応を中心に、中国での企業活動をワンストップで支援。

  • JBSコラム Vol.3

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • 知的財産権の取得・侵害対策、企業内不正対応を中心に、中国での企業活動をワンストップで支援。

  • 上海リーグ法律事務所 コラム vol2

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • “One Team, No Border” 会計税務を中心に企業のグローバル化を全力で支援しております。

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座 vol.8

  • 微博・微信を中心とする中国ソーシャルソリューションサービスをワンストップで提供しています。

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • リスク管理領域を中心に日系企業の中国事業を支援させて頂きます。

日経新聞
DMMコラム
蘇州たより
上海の街角で
JETRO
上海日本商工クラブ
在上海日本国総領事館
ラクト
上海人
香港リーダーズ
C.L.Mリーダーズ
経営者.マガジン読者の集い
2015稲盛和夫経営哲学上海報告会
中国ニュース

クラウド・ストレージのガイド

2015.02.25
  • JBSコラム Vol.4
  • お客様からの問い合わせシリーズ・・・Windows 7標準機能でできるセキュリティ対策
  • Windows XPのサポート切れで更新したWindows 7、使いこなせてますか?
    Windows 7標準機能で実施できるセキュリティ対策についてご紹介します。

ビジネスガイド 田中 功明


昨年の10月にWindows 10のプレビュー版が公開され、話題になったことかと思います。Windows 8/8.1はユーザインタフェースの更改があまりユーザ受けしてないため、個人的な感覚としては、Windows Vistaのような位置づけの普及しないOSになった感があります。昨年Windows XPのサポート切れに伴い、多くの企業様がWindows8ではなく、Windows7への更改という選択をしたかと思いますが、XPで使っていた機能をそのまま7に乗せ換えただけという企業も多いのではないでしょうか。今回はWindows7標準の機能で対応できるセキュリティ対策をご紹介したいと思います。

 
1.PC紛失対応

 
情報漏洩で一番気になるのはUSBストレージやWebメール等による『意図的な情報の持ち出し』とPCやメディア紛失による『意図しない情報の漏洩』ではないかと思います。『意図的な情報の持ち出し』に関しては、別途有償ソフトウェア等で対応が必要です。『意図しない情報の漏洩』の対応はWindows7の標準機能で実装可能です。(注:Ultimate とEnterprise エディションに限る)BitLockerという機能となりますが、この機能を使用することによりWindows やデータが格納されているハードディスク全体を暗号化することができ、ドキュメントからパスワードまで全ての情報を保護できます。またBitLocker To Goという機能を使用することによりUSB等外部ストレージも暗号化することができます。ハードディスクや外部ストレージの暗号化は以前は有償ソフトウェアが必須でしたが、今はWindows標準機能だけで実現可能となっております。

 
2.アプリケーションの起動制御

  
一昔前のP2Pソフトの利用による違法ダウンロード等があり、企業でも使用するアプリケーションを制限する傾向があります。Windows XPの時も特定アプリケーションの実行を禁止することができましたが、Windows 7ではその機能をさらに向上したAppLockerという機能が搭載されました。機能向上した点としては、ファイルの固有IDに基づいてアプリケーションの実行を許可/拒否したり、アプリケーションを実行できるユーザやグループを指定できるようになったという点です。すでにPCの資産管理ソフト等を導入している場合は、そのソフトの機能で対応可能ですが、導入をしていない場合は、Winodws7標準機能でも十分に対応可能です。

 
3.指紋認証デバイスのサポート

 
Windows7では標準で指紋認証デバイスによる認証をサポートしています。今までは指紋認証デバイスに付属のソフトを使用して認証していましたが、Windows7からOSでサポートするようになりました。(OS標準でサポートすることによりアプリケーションからの認証で連携しやすくなりました)その他DNSのセキュリティ機能拡張やIEのセキュリティ強化等いろいろとセキュリティ機能が向上しているので、せっかくWinodws7をお使いになるのであれば、Windows7で強化された機能も使用してみてはいかがでしょうか。

 
弊社では、中国において、日系企業様向けにIT全般のサポートを展開しておりますので、何かお困りの事がございましたら、お気軽にお問い合わせ頂けますと幸いです。

   

日本ビジネスシステムズ 杰碧思科技(上海)有限公司
住所 / 上海市浦東新区陆家嘴环路1000号 恒生银行大厦44楼021室
TEL / 021-5087-3773 FAX / 021-5076-0725
URL / http://www.jbs.co.jp/aboutus/group/jbsshanghai




ガイドの過去の記事も読む


Vol.1 コスト削減・・・PC編
Vol.2 コスト削減・・・サーバー編
Vol.3 お客様からの問い合わせシリーズ・・・Microsoft Office365
Vol.4 お客様からの問い合わせシリーズ・・・Windows 7標準機能でできるセキュリティ対策

Vol.5 お客様からの問い合わせシリーズ・・・IT関連機器のリース

 

ガイドの過去の記事も読む
合わせて読みたい