新規登録
ビジネスガイド募集中
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • JBSコラム Vol.3

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • 上海リーグ法律事務所 コラム vol2

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • 知的財産権の取得・侵害対策、企業内不正対応を中心に、中国での企業活動をワンストップで支援。

  • JBSコラム Vol.3

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • 知的財産権の取得・侵害対策、企業内不正対応を中心に、中国での企業活動をワンストップで支援。

  • 上海リーグ法律事務所 コラム vol2

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • “One Team, No Border” 会計税務を中心に企業のグローバル化を全力で支援しております。

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座 vol.8

  • 微博・微信を中心とする中国ソーシャルソリューションサービスをワンストップで提供しています。

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • リスク管理領域を中心に日系企業の中国事業を支援させて頂きます。

日経新聞
DMMコラム
蘇州たより
上海の街角で
JETRO
上海日本商工クラブ
在上海日本国総領事館
ラクト
上海人
香港リーダーズ
C.L.Mリーダーズ
経営者.マガジン読者の集い
2015稲盛和夫経営哲学上海報告会
中国ニュース

コンサルティングのガイド

2014.10.17
  • 池田博明コラム マイツプラスワン vol.4
  • 人事評価制度を考える
  • 前回のコラムの中で能力評価と業務評価の話に触れたので、今回は人事評価制度について考えてみたいと思います。

ビジネスガイド 池田 博明

前回のコラムの中で能力評価と業務評価の話に触れたので、今回は人事評価制度について考えてみたいと思います。以後、人事評価制度を「人事制度」と記載します。


人事制度策定の目的は1.人件費管理、2.人材育成、3.社員のモチベーションが考えられます。


さて、ここでまず会社に明確な人事制度があるかどうかを思い出してみてください。思い出せない方も、心配しなくても大丈夫です。自社の人事制度がどのようになっているか思い出せない方は多数いらっしゃいます。思い出せない理由はいくつか考えられますが、そもそも「存在しない」のか、「機能していない」のかどちらかが多いのではないでしょうか。


良い人事制度は「どうすれば昇給するのかが分かる」「自分の能力向上の方向性が分かる」「会社からの期待や役割が明確」等の特徴があります。人事制度が「機能していない」のはこれらの特徴がなく、結局のところ「どうすれば昇給するのか」「会社で何を学んでいけばよいのか」等が分からない評価制度です。


私がこれまで中国で見てきた多くの企業に人事制度はありませんでした。正確に申し上げますと、人事制度があったとしてもほぼ機能しておらず、結局査定の時期や給与改定時等に、総経理や上司が、鉛筆と電卓を持って評価をしている。というような企業が多数だったのです。ましてや、上司や総経理が変わることの多い中国ではその度に評価の内容が変わってしまい、今までの努力が水泡に帰す、という例も数多く見てきました。これではモチベーションの維持など不可能ではないでしょうか。


では、どうすればよいのでしょうか。まず、現在人事制度が無いのであれば導入を検討してください。正しく機能していないという事であれば、「人事制度そのもの」が問題の場合と、「人事制度を使う人間」が問題の場合が考えられます。また日本から持ってきた人事制度を基盤にしているために、日中間の違いなどからズレてしまっているような人事制度を使用している場合と、評価する上司が人事制度の使い方、評価の仕方を正しく理解していないために機能しない場合が考えられます。日本の場合は教育部や管理部がきちんと評価者に評価の仕方を教えてくれたりもしますが、中国ではそうした事もなく、評価の仕方が分からないまま何となくで運用している事が多いのです。きちんと使い方の説明を受ける、もしくは最低でも説明書(マニュアル)がなければ人事制度を正しく運用する事は非常に難しいと言えます。


また人事制度は可能な限り、日本本社等の他拠点と連動している必要があります。他拠点の人事制度と連動していなければ、人材交流をする気が無いと従業員は判断してしまいます。ましてや、連動していなければ従業員がどれだけ頑張っても、役員入りなどは100%無いと言っているようなものです。それではモチベーションが上がらなくても当然だと言えます。そうした事を色々と考えながら作り上げていくのが人事制度です。


人事制度の運用ができていると、経営者が給与や評価について頭を悩ませる時間が短縮できます。また、従業員も正しく評価されることにより、日々の業務のパフォーマンスも上がっていく事でしょう。字数の関係上、今回は簡単にお伝えいたしましたが、定期的にマイツグループでは人事評価制度の説明会のような研修をしております。無料で参加できますので、ご興味のある方はお気軽にご連絡いただけますと幸甚です。



マイツグループ/上海邁伊茲咨詢有限公司
住所 / 上海市徐匯区虹橋路1号 港匯中心1座25楼
TEL / (+86)021-6407-8585 FAX / (+86)021-6448-3830
URL / http://www.myts.co.jp


ガイドの過去の記事も読む
合わせて読みたい