新規登録
ビジネスガイド募集中
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • JBSコラム Vol.3

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • 上海リーグ法律事務所 コラム vol2

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • 知的財産権の取得・侵害対策、企業内不正対応を中心に、中国での企業活動をワンストップで支援。

  • JBSコラム Vol.3

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • 知的財産権の取得・侵害対策、企業内不正対応を中心に、中国での企業活動をワンストップで支援。

  • 上海リーグ法律事務所 コラム vol2

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • “One Team, No Border” 会計税務を中心に企業のグローバル化を全力で支援しております。

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座 vol.8

  • 微博・微信を中心とする中国ソーシャルソリューションサービスをワンストップで提供しています。

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • リスク管理領域を中心に日系企業の中国事業を支援させて頂きます。

日経新聞
DMMコラム
蘇州たより
上海の街角で
JETRO
上海日本商工クラブ
在上海日本国総領事館
ラクト
上海人
香港リーダーズ
C.L.Mリーダーズ
経営者.マガジン読者の集い
2015稲盛和夫経営哲学上海報告会
中国ニュース

コンサルティングのガイド

2016.02.25
  • 池田博明コラム マイツプラスワン vol.25
  • 教え方を考える
  • 新人を教育する、中途採用社員を研修する、新しいリーダーを育成する・・・仕事において「教える」ということは非常に重要になってきます。今回は「教え方」について考えてみたいと思います。

ビジネスガイド 池田 博明


皆様、こんにちは。マイツグループ上海事務所の池田博明です。
新人を教育する、中途採用社員を研修する、新しいリーダーを育成する・・・ 
仕事において「教える」ということは非常に重要になってきます。


今回は「教え方」について考えてみたいと思います。


海外では文化、習慣、考え方が異なる現地スタッフにも指導することが多々あると思います。そのため、「仕事は見て盗んで覚えるもの」「なんとなく感覚で理解してくれるだろう」という日本式のやり方では上手く行かないことが多々有ります。


こちらが教えた事に対して、「分りました」「没問題」と返事があっても、実際にやらせてみると理解していなかった、有問題だった!という経験はありませんか。


その背景には
・正しい意図を理解していない
・分っていないけれど上司の手前「分りません」と言いづらい
・分っているのかどうか、本人自身も分らない等様々な理由が有ります。


今回は私が実践している「教え方」について一部ですが、お伝えしたいと思います。


(1)マニュアルの活用


マニュアルを使用すれば、誰が教えても手順や内容が同じで、社内で共通の認識を得ることができます。また、時と場合によっては写真や図を用いて【可視化】することにより、新人や言葉の壁がある現地スタッフでも容易に理解出来、短期間で業務を覚える事ができます。


(2)具体的に示す


曖昧な言葉を使わず、具体的に説明することも重要です。例えば「お客様からの電話では丁寧な対応を心がけてください」といった場合「丁寧な」という表現が曖昧です。電話を取ったときの一言目のフレーズ、話す声のトーン、電話の切り方・・・等具体的に示しましょう。また、「心がける」という言い方はやってもやらなくても良いと受け取れます。「心がける」=「必ずやる」では無いということに注意しましょう。


(3)復唱させる、チェックリストの活用


まず、指導前や研修前に「教えたことを後ほどテストします(実際にやってもらいます)」と伝えておけば、しっかりと緊張感を持って聞いてくれるので、一方的に話すだけよりも理解が深まります。その後は、教えたことを実際に理解しているかを口頭で復唱させたり実演させたりして、チェックします。こうした練習は「分かる」⇒「できる」へのサポートとなります。また、管理者の方は定期的にチェックリストを活用し、部下が教えた事を理解し、できるようになっているかをチェック&フォローする事をお勧めします。


いくつかある教え方の一部について述べましたが、何より重要なのが「教える為の基盤がある事(信頼関係)」です。日本で言う「親方の背中を見て覚えろ」は、背を向けており、きちんと向き合っていません。まずは自分の部下としっかり向き合う事から始めてみてはいかがでしょうか?


マイツでは社員教育のサポートも行なっておりますので、是非お気軽にご相談下さい。







マイツグループ/上海邁伊茲咨詢有限公司
住所 / 上海市徐匯区虹橋路1号 港匯中心1座25楼
TEL / (+86)021-6407-8585
FAX / (+86)021-6448-3589
URL / http://www.myts.co.jp


ガイドの過去の記事も読む
合わせて読みたい