新規登録
ビジネスガイド募集中
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • JBSコラム Vol.3

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座 vol.8

  • プロティビティ コラム Vol.13

  • 実践的な授業内容と豊富な課外活動を通じて、語学習得と中国文化への理解促進を支援しています。

  • 記帳代行、税務申告、年度監査、外貨コンサルティング、会社設立から撤退までをサポート

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座 vol.26

  • JBSコラム Vol.3

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • リスク管理領域を中心に日系企業の中国事業を支援させて頂きます。

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座 vol.8

  • “One Team, No Border” 会計税務を中心に企業のグローバル化を全力で支援しております。

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座 vol.8

  • 微博・微信を中心とする中国ソーシャルソリューションサービスをワンストップで提供しています。

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • リスク管理領域を中心に日系企業の中国事業を支援させて頂きます。

日経新聞
DMMコラム
蘇州たより
上海の街角で
JETRO
上海日本商工クラブ
在上海日本国総領事館
ラクト
上海人
香港リーダーズ
C.L.Mリーダーズ
経営者.マガジン読者の集い
2015稲盛和夫経営哲学上海報告会
中国ニュース

コンサルティングのガイド

2016.12.13
  • 池田博明コラム マイツプラスワン vol.34
  • やる気の無い社員の対応策を考える
  • やる気とは何でしょうか。確かに有ったはずの「やる気」が時間によって無くなってしまった(3日坊主)・・・という経験、皆さん一度はあるかと思います。これは短期のやる気【テンション】が、長期的なやる気【モチベーション】にならなかったという事です。やる気を出し、さらに継続してもらう為の方法をいくつかご紹介します。

ビジネスガイド 池田 博明


皆様、こんにちは。マイツグループ上海事務所の池田博明です。
遅刻、欠勤を繰り返す、ネットサーフィンをしている、携帯に夢中になっている、営業に外出していると思ったらサボっていた、自主的に仕事を探さず頼んだ仕事以外しないなど・・・こんなやる気のない社員はいませんか?
自主退職してくれたらいいのに・・・と思っても、そういう社員に限って在籍し続けたりします。
そのような社員が数名であれば、その方個人の問題ですが、多数見うけられるのであれば、組織的な問題として捉えられたほうが良いかもしれません。


まず、やる気とは何でしょうか。やる気は大きく二つに分かれます。


短期のやる気=テンション
長期のやる気=モチベーション


確かに有ったはずの「やる気」が時間によって無くなってしまった(3日坊主)・・・という経験、皆さん一度はあるかと思います。
これは短期のやる気【テンション】が、長期的なやる気【モチベーション】にならなかったという事です。


やる気を出し、さらに継続してもらう為の方法をいくつかご紹介します。


(1)目標管理シートの活用


目標が曖昧な状態では、どの方向で努力すれば良いのか、どんな風に進んでいけば良いのか分かりません。そこで目標を明確にする必要があります。年度目標はどの企業様でも設定されていると思います。
弊社はそれをグループ全体⇒各拠点⇒各部門⇒個人へと落とし込み、各人に達成目標があります。毎月進捗度を可視化し、達成までの方法をまずは自分で考えるようにしています。ここですぐに上司から指示しないことで、部下の自発性を促します。


(2)ルーティンチェックシートの活用


目標を達成する為には日々の行動の積み重ね=習慣も重要です。
すぐにやる気が無くなってしまう三日坊主傾向にある部下についてはルーティンチェックが非常にお勧めです。まず直接仕事の成果に結びつくものや、自分のスキルを高めると考えられるルーティン行動を10個書き出します。例えば、毎朝6時に起床する、朝刊にしっかり目を通す、通勤時間に中国語ラジオを聴く、日報を書くなどです。
※この際に「なるべく」や、「できるだけ」などの抽象的な表現は避けて具体的に書いてください。
そのルーティンを毎日就寝前に出来たかどうかチェックします。
できた場合には○、できなかった場合は×をつけて自己評価を行ないます。


プラスの習慣を増やし、無意識に行なえるようになるまで努力する事は成長・成功の可能性を高めるだけではなく、強い心を作ります。


チェックするのも三日坊主では意味がありませんが(笑)
(三日坊主も100回続ければ300日ですよ。)


(3)マンツーマンミーティングの実施


定期的に上司と部下がマンツーマンで行なうミーティングの機会を設けています。


大切なのは事前に下記を部下に伝えておく事です。
1、このミーティングは上司の期待と部下の状態のギャップをどうすれば埋められるかを相談する場所であり、評価の対象にならないこと
2、部下が能力をより向上させるために、上司が何をサポートしなければならないかを知るための場であり、上司のためでないこと


多忙で普段はじっくり話す時間が取れない上司に、業務上や人間関係の悩みを相談出来る事は、部下にとっては貴重な機会です。
面談の際に先ほどご紹介した(1)目標管理シートや(2)ルーティンチェック表などのツールを使用すると、部下の現状を把握でき、より踏み込んだ話が出来るかと思います。


マイツでは目標達成の為の研修や、BSC作成研修等も開催しておりますので是非お気軽にご相談下さい。







マイツグループ/上海邁伊茲咨詢有限公司
住所 / 上海市徐匯区虹橋路1号 港匯中心1座25楼
TEL / (+86)021-6407-8585
FAX / (+86)021-6448-3589
URL / http://www.myts.co.jp

 

ガイドの過去の記事も読む
合わせて読みたい