新規登録
ビジネスガイド募集中
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • JBSコラム Vol.3

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • 上海リーグ法律事務所 コラム vol2

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • 知的財産権の取得・侵害対策、企業内不正対応を中心に、中国での企業活動をワンストップで支援。

  • JBSコラム Vol.3

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • 知的財産権の取得・侵害対策、企業内不正対応を中心に、中国での企業活動をワンストップで支援。

  • 上海リーグ法律事務所 コラム vol2

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • “One Team, No Border” 会計税務を中心に企業のグローバル化を全力で支援しております。

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座 vol.8

  • 微博・微信を中心とする中国ソーシャルソリューションサービスをワンストップで提供しています。

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • リスク管理領域を中心に日系企業の中国事業を支援させて頂きます。

日経新聞
DMMコラム
蘇州たより
上海の街角で
JETRO
上海日本商工クラブ
在上海日本国総領事館
ラクト
上海人
香港リーダーズ
C.L.Mリーダーズ
経営者.マガジン読者の集い
2015稲盛和夫経営哲学上海報告会
中国ニュース

税務・会計のガイド 全てを見る

  • 会計税務顧問、連結決算、財務DD、移転価格税制など日中の会計税務に関するサービスを提供
  • マイツグループ 董事長 日本国公認会計士
  • 池田 博義
ガイドのご挨拶

1993年にいち早く日系企業の進出をサポートするというミッションを掲げ上海に進出。その後、中国10か所の事業所で日系企業1,900社の経営支援を行っています。特に依頼者側の問題点を解決するという対処療法的な改善ではなく、問題点の真因が何であるかを探り、それを解決する事が特色です。更に、上海進出21年の間に多くの中国企業や中国人との親交もあり、M&Aや販路拡大の為のビジネスマッチングも積極的に行っています。

  • マイツグループ/上海邁伊茲咨詢有限公司
  • 住所 / 上海市徐匯区虹橋路1号 港匯中心1座25楼
  • TEL / (+86)021-6407-8585   FAX / (+86)021-6448-3589
  • URL / http://www.myts.co.jp/
ガイドのトピック
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.23
  • 債権管理の全体像の確認と与信管理について考える
  • 近年、中国進出の日系企業の取引先が多様化している傾向があります。販路拡大は商売上望ましいことですが、その中で、これまで以上に債権管理が難しくなっています。ここで、どのように債権を管理していくのか、この点について考えてみます。

ビジネスガイド 池田 博義

2016.09.20
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.22
  • 財務デューデリジェンスの必要性について考える
  • 近年、中国での企業活動の多様化が進んでいます。それを受けて、中国現地法人やM&A対象先等に対して、その活動状況を把握するなどの観点から、デューデリジェンス(Due diligence)の重要性が増している状況にあります。では、このデューデリジェンスとは何でしょうか。

ビジネスガイド 池田 博義

2016.08.03
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.21
  • 為替レート変動が企業収益に与える影響
  • 2016年も半期が過ぎましたが、2016年は為替レートが大きく変動しました。中国の日系企業は一般的に多くの海外取引を行っているため、為替レート変動の影響を大きく受けると考えられます。今回は、為替レート変動が企業収益にどのような影響を与えるかについて見ていきたいと思います。

ビジネスガイド 池田 博義

2016.07.08
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.20
  • 近年のM&Aの状況を振返るとともに、その成功の秘訣を考える
  • 近年、日本企業のM&Aへの関心は非常に高いものとなっています。
    今回は、M&Aの状況を確認するとともに、日本企業がM&Aを成功させる秘訣は何か、この点について考えたいと思います。

ビジネスガイド 池田 博義

2016.06.01
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.19
  • 営改増(営業税から増値税へ変更)が与える影響について
  • 2016年3月23日に国家税務総局から公布された通達により、2016年5月1日よりすべての業種において増値税が課税されることとなり、営業税は廃止されることとなりました。今回は、この税制改正が与える影響について見ていきたいと思っています。

ビジネスガイド 池田 博義

2016.05.11
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.18
  • BEPS行動計画に基づく税制改正について
  • BEPSという言葉を耳にされたことはありますか? 企業のグローバル化が進む一方、国によって課税制度や税率は異なります。その違いを利用して行われる租税回避行為を国際的に防止しようとする動きが本格化しています。今、話題のBEPSとは何か説明し、具体的に何が変わるのかを見ていきましょう。

ビジネスガイド 池田 博義

2016.04.08
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.17
  • 企業所得税額費用の確定
  • 会計科目の明細、例えば売掛金明細や費用明細を確認されることはあるかと思いますが、企業所得税費用の計算過程はあまりご存じないという方が多いのではないでしょうか?
    今回は、企業所得税について、決算においてどういった過程で数字が固まるかを見ていきたいと思います。

ビジネスガイド 池田 博義

2016.03.02
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.16
  • 2016年初から世界経済の混乱
  • 2016年、世界経済は波乱の幕開けとなりました。2015年末に「来年のリスク要因」として挙げられていた事項が年明けからまとめて噴出し、株式市場は一気にリスクオフモードになってしまいました。日本の株式市場も大発会から6連敗という記録を作ってしまい、日経平均株価は一時、年初から約3,000円下落しました。

ビジネスガイド 池田 博義

2016.02.02
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.15
  • 昨年の改正(税務)
  • 12月決算の中国ではこれからが本格的に会計税務関連の繁忙期となります。
    新年が明け昨年を振り返ることになりますが、今回は昨年2015年度の中国の税務規定変更について、日系中国現地法人に関わる重要な変更の概要を簡単にまとめてみたいと思います。

ビジネスガイド 池田 博義

2016.01.04
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.14
  • 2015年中国経済を取り巻く環境を振り返る(2)
  • 前々回に引き続き、2015年の中国経済を振り返り、2016年を展望したいと思います。今回は、2015年の日系企業によく見られた傾向をお伝えしたいと思っております。

ビジネスガイド 池田 博義

2015.12.01
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.13
  • 財務分析の重要な概念と指標
  • 財務分析は会社の問題発見・解決のためのツールとしてはとても有効です。今回は財務分析の重要な概念と指標を簡単にご紹介致します。

ビジネスガイド 池田 博義

2015.11.10
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.12
  • 2015年中国経済を取り巻く環境を振り返る(1)
  • 中国では全ての企業が12月決算となっています。そのため、10月~12月は第4四半期となり、2015年度決算に向けて、そして、2016年への助走期間となります。今回は、少し早いですが2015年の中国経済を振り返り、2016年を展望したいと思います。

ビジネスガイド 池田 博義

2015.10.13
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.11
  • 日本とは違う?気をつけるべき個人所得税の計算
  • 以前にも個人所得税について取り上げましたが、今回は日本と異なる中国での個人所得税の計算や気をつけるべきポイントについてお話しします。

ビジネスガイド 池田 博義

2015.09.06
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.10
  • 中国子会社における不正防止、内部統制のあり方を考える
  • 「中国子会社で不正が発生しないように、日本本社からの管理を厳格にする」わかってはいるけど、現実的にどうすればいいのか? そんな悩みに少しでもヒントになればと考えております。

ビジネスガイド 池田 博義

2015.08.09
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.8
  • 中国子会社が原因で日本本社が倒産? 中国子会社管理のポイントは?
  • 中国子会社管理を甘く考えると危険です。内部統制の不備は、日本親会社にも損害をもたらすことがあります。未然に防ぐには、どのような点に注意しなければならないか考えていきましょう!!

ビジネスガイド 池田 博義

2015.06.10
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.7
  • 最も「厄介な税務リスクの一つ」それは、個人所得税
  • 最も「厄介な税務リスクの一つ」、それは個人所得税ではないでしょうか。いったい何が厄介なのか、その理由を解説いたします。

ビジネスガイド 池田 博義

2015.05.13
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.6
  • 中国からの撤退は難しい? 撤退に使うエネルギーをプラスの方向へ使いませんか?
  • 中国では「撤退は進出より難しい」という話をよく耳にすると思います。では、撤退するとき、どのようなことが難しいのでしょうか。

ビジネスガイド 池田 博義

2015.04.03
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.5
  • 確定申告に向けて(2) 加算減算の仕組み
  • 前々回「vol.3 確定申告に向けて(1) 企業所得税のおさらい」では企業所得税申告における加算減算の仕組みについて取り上げましたが、今回はもう少し実務寄りの角度からお話したいと思います。
    ポイントは、同じ加算減算と言いましても項目により意味合いが異なるという点です。

ビジネスガイド 池田 博義

2015.03.11
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.3
  • 確定申告に向けて① 企業所得税のおさらい
  • 少々早いですが今年度も確定申告の時期が近づいて参りました。 今一度企業所得税の基礎の基礎を再確認し、自社の税務リスク管理状況を見直してみてはいかがでしょうか?

ビジネスガイド 池田 博義

2015.01.12
  • マイツグループCEO池田博義の税務・会計通信 vol.2
  • 監査の対価、監査報酬について
  • 監査報酬とはどのように決まっているのか?ご存じない方が多くいらっしゃるかと存じます。納得できる監査報酬の監査法人を見つけるにはどうしたらいいのかについて、取り上げました。

ビジネスガイド 池田 博義

2014.12.26
合わせて読みたい