新規登録
日経新聞
DMMコラム
蘇州たより
上海の街角で
JETRO
上海日本商工クラブ
在上海日本国総領事館
ラクト
上海人
香港リーダーズ
C.L.Mリーダーズ
経営者.マガジン読者の集い
2015稲盛和夫経営哲学上海報告会
中国ニュース
株式会社TOHOKI
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • JBSコラム Vol.3

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • 上海リーグ法律事務所 コラム vol2

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • 知的財産権の取得・侵害対策、企業内不正対応を中心に、中国での企業活動をワンストップで支援。

  • JBSコラム Vol.3

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • 知的財産権の取得・侵害対策、企業内不正対応を中心に、中国での企業活動をワンストップで支援。

  • 上海リーグ法律事務所 コラム vol2

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • “One Team, No Border” 会計税務を中心に企業のグローバル化を全力で支援しております。

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座 vol.8

  • 微博・微信を中心とする中国ソーシャルソリューションサービスをワンストップで提供しています。

  • 会計税務、人事労務、法務、健康、教育等、会社の進出から撤退までをワンストップで支援。

  • リスク管理領域を中心に日系企業の中国事業を支援させて頂きます。

企業情報2015.07.17

会社名 紫竹ハイテクパーク/紫竹国家高新技术产业开发区
提供サービス 中国進出のサポート

国家級ハイテクパーク、有名企業の集積地

    • 紫竹ハイテクパークは2002年6月に設立してからただ13年間、多くの有名企業が集まりました。インテル、マイクロソフト、コカ・コーラ、エクソンモビールなどの欧米系有名企業をはじめ、トップ500の企業様が多数入居されています。特に、東レー、オムロン、花王、日清食品など日系企業十数社も、紫竹パークの土地を買って事業を展開されています。紫竹を選んだ理由について、「名門大学が隣にあり、人材確保ができる」、「自然環境も綺麗で雰囲気がいい」「施設が完備で、運営チームがプロなサービスを提供できて安心」なとがあげられているそうです。

    交通便利で、生活施設が完備

    • 交通インフラが整っています。紫竹周辺では、G50、G60、G2、G42、S4、S32環状などの高速道路が優れたネットワークを形成しています。車で上海市都心まで30分、虹橋空港/虹橋駅まで25分、上海浦東国際空港まで45分、高速道路網まで15分でアクセスできます。電車は、5号線、1号線と8号線で紫竹パークと都心を結びます。
      生活施設や商業施設が完備されています。生活利便性の向上を狙って、敷地内、学校、ホテル、銀行、飲食、コンビニー及びスポーツジムなどそろっています。

    優秀な人材の宝庫で、優遇措置も整備

    • 紫竹パーク敷地内、上海交通大学と華東師範大学が集まり、ハイテク企業に高級人材だけでなく、研究施設や知的財産も提供できます。それぞれ理科系、文科系が強みとする交通大学と華東師範大学は、合わせて6万名の生徒が在籍、毎年2万名の卒業生((学部生、修士)を企業に提供できます。さらに、国際教育パークの建設も順調に進み、国際名門大学や有名教育機構も集まり、多様な優秀人材を提供できます。
      入居企業は、「人材プロジェクト」や「ハイテク企業」など、各種優遇措置を受けられ、その申請支援サービスも利用できます。制度の面では、特許、知的財産権保護の関連制度も整備されています。

    中国進出のサポート 合わせてチェックしたい企業